海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

【シェムリアップ→バンコク】陸路で国境越え!

30日のカンボジア生活を終え、ついにバンコクへ。

この30日で色々と考えが変わってきました・・・笑

心配性な2人で挑戦することに臆病になっていますw

 

バンコクまで24ドル!?

今回、シェムリアップからバンコクへの移動は、陸路に決定!

 

街のバス会社を調べに行くことに!!

 

 

陸路での国境越えの主な選択肢は、下記3パターンとなります。

1、タイ国営のバス・・・28ドル

2、大型バス・・・10ドル

3、バン・・・12ドル

もちろん飛行機もあります!!

4、飛行機・・・約70ドル〜

 

 

私たちは今回、バンに決定!!

というより、大型バスにしようと思っていたのに、強制的にバンにされました・・・笑

 

さらに事前調査では

イキイキゲストハウスだと8ドルのチケットを売ってくれるらしいですが

 

 

一軒目に入ったバス会社を抜けることができずにその場でバスチケットを購入w

→たどたどしい英語を親身になって聞いてくれて他のとこ行くのは申し訳ないと思ってしまったからw

 

ってことで2人で24ドルです!!

→8ドルで買えるんだけどなぁーって後であつこに言ったら、なんでそれにしないのよ!!と文句いってましたw

 

IMG_9616

パブストリートの近くにあります。

 

バン??乗用車??

出発日当日、私たちは友人宅に居候していたので

近くのホテル前でピックアップを待つことになります。

 

約束は6:15

ピックアップ到着6:30

まぁ想定内ですがピックアップが来ないとすごい不安になりますw

 

そしてくるはずだったバンですが

なんと来たのは乗用車!!

 

道端で待っているとトゥクトゥクやタクシーに話しかけられるが

その流れでピックアップも現れましたw

 

最初はシカトしていたのですが

 

話を聞いていると

人が少ないから乗用車なんだ!!

てきなことを言っていたので半信半疑で乗用車に近寄る・・・

 

するとすでに欧米人が2人乗っていたので乗車することにw

 

 

バンよりも快適に国境まで行くことができましたw

シェムリアップは6月が閑散期で観光客がだいぶ少ないですがまさかこうも影響してくるとは

 

 

ポイポト国境に着いた時には9時過ぎていました!

 

乗用車を降りると欧米人はそそくさと荷物も持たずに行ってしまいました。

→おそらくビザが切れるのでタイに一度入ってからまたカンボジアに戻ってくるらしい!

 

 

取り残された私たちは服に赤いテープを貼られて出国検査?へ

IMG_5649

このテープがタイ側でピックアップするときの目印になるらしい!

 

IMG_5650

鉄道ができる模様!!今後の発展が楽しみです!!

 

 

日本人はタイのVISAがいらないので早く終わり

入国ゲートまで歩いていきます!

HDRtist HDR - http://www.ohanaware.com/hdrtist/

およそ500m 途中にこんなもあります。

土曜の朝で混んでいたのか

次の入国ゲートでは2時間待つことに・・・

 

→しかもあと少しのところで受付が全部CLOSEになり、みんな地べたに座り始めましたw

→シフト制なのか違う人が5分後くらいに来ました。

 

 

すべての手続きが終わって

タイに入国したのは11時過ぎ

道なりに歩いていると

ツアー会社の名札を下げた人にここで待つようにと

20分ほど待ってから近くのバスターミナルまで歩いていきました。

 

タイ側はツアー会社が混同しているのか

バンに人が集まったら出発って感じでした!

IMG_5655

バンでは一番後ろの席でオンボロですw

バンコク市内に行くまで

SAで昼休憩30分と

ガソリン休憩がありました!

→途中欧米人がおしっこ漏れるとバンを止めてトイレに行っていました。(運転手怒り気味w)

バンコク市内に入ったのは15時前

市内に入ってからは渋滞で全然進みません。

カオサンで降りる予定でしたけど

この渋滞を抜けて行くには時間がかかると思ったので

通り道のPHAYA THAI駅で降ろしてもらいました!!

→恐らく降りたい場所いえば降りれると思います!!

そんな感じでバンコクに着いたのが16時前!!IMG_5658

10時間の道のりでしたw

 

お金持ちになったら飛行機で行きたいところです(汗