海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

家具つくり、はじめましょうか。

ただいま、アンコールワットがあるシェムリアップで初の同棲生活してますw

 

ゲストハウスでこだわるところは・・・?

旅人の中でゲストハウスに泊まったりする人は

あまりの居心地の良さに

将来的に自分たちも開きたい!!

 

と思う人も多いはず!!

 

私たちもその通りなのですが・・・

 

そんな中、箱根ゲストハウスtoiの開業に携わる機会がありました。

→仕事を辞めてすぐの時でめちゃめちゃタイミングが良かったんです!!

 

 

そのゲストハウスはカフェも併設しているのですが

カウンターの椅子が決まっていなく、IKEAの椅子を買おうとしていたオーナーと話をして・・・

 

俺が椅子をつくるから、つくった椅子を買ってくれ!!

 

私は昔、家具職人を目指していたくらい

家具を見たりするのが好きである。

 

なので自分的にはゲストハウスに使う家具はこだわりの部分になってくる。

 

オーナーにも家具製作の了承を得てIKEAの椅子の購入はストップしてもらい

toiの椅子のデザインを考えることに!!

 

俺の椅子を買ってくれ!!

要望を聞いたりして

デザインを考えたりするのが楽しくなってきましたw

 

本を見たり、久々に工具を取り出して

ワクワクしたり

 

ものつくりが好きだったと思い出します!!

 

そんな中ひらめいたのがゲストハウスの名前であるtoiである。

「灯」to「寄」i。 灯火に寄りそえる場所。 ゲストハウスtoiは箱根宮ノ下に2016年5月に誕生。 地域の人、国内外の旅人、みんなが寄りそえる灯火でありたい。

そんな意味らしい

 

そして、そのtoiを使ってできたデザインに1人でうずうずしてしまいましたw

 

早速形にしたいと100円ショップでグルーガンとスチレンボードを買って

簡単な模型を作成しました!!

 

できた模型をオーナーに見せ、このデザインでいかせてくれと了承を得る。

 

その時ふざけて書いた家具のコンセプトはこれですw

コンセプト 『唯一無二の椅子』 箱根宮ノ下に新しくオープンするゲストハウス。築80年の古民家を改築し、新たな息を吹き返すその佇まいには 趣を残しつつもどこか寂しさを垣間見せることがある・・・ そんなゲストハウスに併設されるカフェには どこか愛しさと切なさと心強さを感じることができる。 そんな『場』になる雰囲気だ。 カフェには雰囲気にあった家具が並べられている。 80年もの間一家を支えていた柱が 椅子の一部になってお客様を支えているではないか。 家の片隅で眠っていた大きな一枚板は いたるところで新しい仕事をしている。 改築することで役目を終えた柱や板は 古きを愛し、どこか切なく、一つ一つの年輪が心強く これからはゲストハウスに来られる新たなお客様を お出迎えする家具として様変わりしていたのである。 はっ、 これがカフェに入った時に感じた 愛しさと切なさと心強さなのか・・・『toi』に込められた思いは80年の重みにも負けず 新しい命を宿していくのだ。 これは聞いた話なので確かはわからないが 椅子を横から眺めていると 心が清らかな人にだけは このゲストハウスの魂とも言える 『toi』という文字が浮かんでくる・・・ 信じるか信じないかは あなた次第・・・ これが 『toi』にしかない唯一無二の椅子 『Toi』なのである。 古民家から出た廃材と未来をつなげる椅子 その名は『Toi』 デザイナー:you&me

 

そしてできた模型はこれだw

13063825_1019124788180147_1307792595_o

13059384_1019125048180121_2094245534_n

 

Toi見えました??w

 

 

最高のデザイン家具完成!!

デザインも決まり家具の製作が始まりました。

13244759_1040962735996352_605151731507298804_n

製作工程は企業秘密であるが単純に撮り忘れたこのような場所でぐちゃぐちゃになりながら作製していましたw

 

工具も自分で持っているもので作製しています!

 

椅子の高さはどうするかと、オーダーメイドだからできる寸法調整をおこないながら

約1週間かけてこの椅子を六脚つくりました!!あつこも塗装したり手伝ってますw

 

そしてできた家具はこちら・・・

IMG_5068 IMG_5083

IMG_5075

IMG_5081

宣材写真のように林の中に持って行って撮影しましたw

→お揃いのつなぎで世界一周しようと思っていましたw

 

どうでしょうか

模型の時には感じられない何かを感じていただけたでしょうか!!!!

背もたれに使っている丸太は柱で使われていた材料です!!

 

手工具だけでここまで作ることが出来ました!!!

本当だったらプレス機とかの機械があればもっといいのができるのですが

ノミとノコギリとかんなとかを使うのは職人気分で楽しいですw

IMG_5099 IMG_5102

IMG_5100

IMG_5103

カフェに置かれるとこんな感じです!!

IMG_5114

IMG_5106

ついでにテーブルも寄木細工風に作っています!!

あなたの家具作ります!!

私の腕ではこんなものが作れます!!

→プロではないが素人でもありませんw

家の中に棚を作りたいとか

相当大掛かりでなければ作れると思います!!

実はカンボジアでもこの技術を生かして内装工事をやろうと思っています!!

カンボジアの内装工事は日本に比べて雑なので職人を育てたい

仕事にする前なら破格の値段で承りますよ〜w

IMG_5113

オーナー夫婦と記念にパシャリ!!

ってことで仕事を辞めてから初のオーダーメイド家具製作でした!!