海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

Booking.comでの出来事〜キャンセルされた〜

旅の記録

久々の更新になってしまいました。

最近ブログを見たよ!!

って言ってくれる人が増えて喜んでいるしおんです!!

 

Booking.comでの事件

もはや旅行好きはみんな知ってる 世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com での出来事です。

 

6月1日からタイカンボジアに向かう私達ですが

タイでの予防接種等のために

5泊くらいしようと思い

ホテルを探していました!

 

ホテルといっても貧乏旅行なので

旅人が集まるゲストハウスです!

 

Booking.comを使い安い順から探していると ナムジャイタイ がヒットしたので早速予約!!

 

ゲストハウスですがスタンダードダブルルームのエアコン付きで

なんとお値段

1250バーツ!!!約4000円!!!

 

エアコン付きは私が暑がりなので東南アジアでは必須条件w

それにしても二人で個室で5泊でこのお値段・・・

一人一泊400円!!

バンコクでのドミトリー最安料金より安いw

 

早速予約!!!!

 

Booking.comからの連絡・・・

予約していたことも忘れていた頃

知らない番号からの着信。

→基本知らない番号はでないw

 

着信のあとすぐにBookingからのメールが届きました。

 

その内容は

予約していただいたナムジャイタイの料金に誤りがあり、

1250バーツが4000バーツでした。

 

三倍もの値段・・・

この料金での検討をしていただき

もし、1250バーツの宿を近隣でお探しなら

探させていただきます。

とのことだったので

じゃあ同じようなところを検索お願いします。返事をしました。

→自分で探すのがめんどくさくてw

 

しかし、1250バーツの宿なんて汚いところになるんだろうなー

と期待しないで待っていたら

翌日の返信で

 

前回の宿から500m圏内でマリーナゲストハウスを探させていただきました。

いかがでしょうか。5泊で2250バーツになります。

こちらでよろしければ予約していただき予約番号を返信していただければ

前回の宿はこちらでキャンセルします。もちろんキャンセル料はいただきません。

とのことで前回より質素で汚い感じで1000バーツも高くなってしまいましたが

評価もまぁまぁなので予約するかーとメールを読んでいたら

 

なお、今回発生した差額分1000バーツについては

弊社で負担いたしますので

領収書等をお送りいただければ

迅速に返金できるようにする。

 

ラッキー!!!w

 

前にあったairasiaでの飛行機飛ばない事件→過去ブログ

でもそうですが

さすが大企業は対応がしっかりしていて感心ですw

時間のある貧乏旅人にとっては

お金がマイナスにならなければ

ラッキー!!ですみますよねw

 

 

 

・・・

もしかして

自分で探して良いところを予約していたら

その分返金されていたのでは・・・

 

ってことはおいといて

Booking.comでの出来事でした!!

 

 

他にも

ホテル検索サイトで使えるのが 国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

Bookingとか予約サイトで有名どころが

ここで一気に検索できます!!

 

ちょっと前にCMで流れてて使ってしまったサイトですw

 

よかったら使ってみてください!!