海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

ムヒカの言葉・・・世界で一番貧しい大統領

幸せってなんだろう・・・

仕事を辞めてぼーっと考える事が増えた気がする。

なんかやばい気がしてるしおんです 8-O

IMG_4746

 

憎しみはなにもうまないから

テレビでやっててしっくりきたのでつぶやいてみます。

 

ムヒカってなに??

って人のために

本名:ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ

ウルグアイの前大統領です!!ウィキで調べてくださいw

 

簡単に説明しますと

 

貧困家庭で生まれ

キューバ革命に共感して

南米最大の革命組織に入り

人々のために私利私欲にかられた富豪をつぶして⁇

お金を貧困家庭に分け与えるという活動をしていました。

政府にも目をつけられムヒカは銃弾撃ち込まれそのまま監獄に・・・

しかし、穴を掘って脱獄w

政府も怒って革命軍をハエを叩き殺すかのように殺していく・・・

ムヒカも逃げた末に捕まりそのまま13年間獄中生活を続ける。

解放された時には49歳、初めての言葉。

『私は私たちにひどい仕打ちをした人々でも、憎もうとはおもわない。憎しみはなにもうまないからだ』

 

ってところですかね。

 

すごい人生だ・・・

壮絶な人生をしてるからこそ

人に伝わる言葉が出るんだろう。

 

貧乏とは、いくらものがあっても満足できない人

 

途上国と聞くとすぐに貧しい人たちって思いがちですが

実際に途上国の貧しいと言われてる人たちに会うと

そうは思わないものです。

ムヒカ氏はこう言っています。

 

『貧乏な人とは少ししか物をもっていない人でなく、無限の欲があっていくらものがあっても満足できない人である』

 

たしかにな〜

社会人になってすごい思ってた

お金を稼いで、自分で買えるもののリミッターがどんどん外れていき、好きなものが好きなだけ買えるようになってくる生活に

幸せを感じているのだろうかと・・・

 

私は自然と消費社会に飲み込まれていたのだ

好きなものを買えば満たされる、そしてより良いものを求めてまた、好きなものを買う。

これが無限の欲につながるのであろう。

 

インド人がドイツみたいに一人一台車を保有したらどうなる

たしかに!!と思った言葉である。

途上国は無理して成長しなくていいのだ

そして先進国は自国の当たり前を途上国に押し付けるな

 

って感じですか!?w

 

幸せは人生を愛し憎まないこと

豊かになると

失う事への恐怖が生まれます。

そうするとお金があっても幸せを感じられません。

これが中流階級の苦悩なのである。

目標に向かって前進し、戦うものは恐れるものがないので幸福です。

なぜなら希望があるから。

幸せというのは

生きているという事に心から満足する事です。

 

 

ふむふむ・・・

 

消費社会に飲み込まれていた私たちはそこから抜け出し

これから目標に向かって前進しようとしています。

たしかに、収入がなくなり恐怖を感じますが

それ以上に希望があるから

私たちは幸せなのかもしれません。

 

ものは考え方に受け止め方ですが私はムヒカ氏の考え方にグッときました!!

 

この方面白いです!!

大統領なのにサンダルにノーネクタイに月収10万に

ネクタイは無用のボロ切れや嘘を吐き出さないためのもの

大麻を合法化したり

 

調べてみると面白いですよ!!!!

 

私の尊敬する人にランクインですw

しかも絵本にもなっています!!

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ [ ホセ・ムヒカ ]

価格:1,728円 (2016/4/8 23:53時点) 感想(93件)

世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉 [ ホセ・ムヒカ ]

価格:1,080円 (2016/4/8 23:55時点) 感想(16件)

旅をしながら幸せを感じていきたいもんです!!