海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

山形が全国2位!!

目次

 

山形が全国2位

全国ニュースを見ていて

 

山形って言葉が出てくると

 

嬉しくなりますw

→山形県民に染まりつつある・・・

 

そして

最近は最強寒波のおかげで

山形が

フューチャーされていました!!

 

なんと山形県肘折で240センチの雪が降り

全国で2位になっております!!

 

一位は北海道でなく青森県らしい!

 

肘折は温泉が有名で

寒河江から1時間30分くらいの距離です!!

→冬季は通行止めで行けないとか!?

 

雪の脅威

関東に住んでいた時は

雪が降ると交通が麻痺するために

 

学校や仕事が

休みになったりするので

テンションが上がるもんですが

 

雪国の人達にとっては

やっかいなもんにしか思っていませんw

 

まだ寒河江に来ても

朝起きて雪が降っていると

すこし気分が高揚していたのですが

 

最強寒波で

ついに雪の

ウザさに気づくことが出来ました!!

 

雪かきのだるさ

この最強寒波で

車はこんなんなっていました

f:id:youandme-couple:20170116181835j:plain

 

扉を無理やり開けると

こんなんなります!!

 

f:id:youandme-couple:20170116181944j:plain

バリアフリーって感じw

 

これら雪をスコップでかき分けてから車を出し入れしなければなりません!!

しかもさらさら雪すぎて掴めない!!

 

 

さらに車のエンジンかけてあっためてからじゃないと

ガラスが凍ってて前が見えませんw

 

 

厚着をしているから雪かきしている間に

汗が出て来て暑くなるし・・・

 

雪かきだるい!!!

 

視界の悪さ

やっとの思いで車を出したら

今度は視界の悪さがいたずらしてきます!!

 

 

f:id:youandme-couple:20170116181958j:plain

一面雪景色!!

 

f:id:youandme-couple:20170116182006j:plain

交差点の停止線も見えないし

みんな感覚で運転していますw

 

→線が見えないから事故った場合どおなるんだろうw

 

おじいちゃん!!!

運転していると

車が雪に突っ込んでいました(汗

 

f:id:youandme-couple:20170116181953j:plain

 

しかも周りには誰もいなくて

みんな素通りです!!

 

これが雪国の日常茶飯事のことかと

思いましたが

 

交差点でもなく入り口でもない場所に

突っ込んで動かない車が気になり

近寄って見ると

 

おじいちゃんが

アクセルを踏みながら座っていました。

 

おじいちゃん大丈夫!?

 

と声をかけても応答がないので

ドアを開けて話しかけて見ると

 

これは完全に認知症なのか?

ってくらい

会話が成立しませんでした!!

 

タイヤ周りの雪をどけても

ビクともしなくて

 

やべーやべー言ってたら

近くの家の人が

JAFを呼んでくれてたみたいで

おそらくおじいちゃんは助かったと思います!

→急いでいたのでおじいちゃん待っててね!!と言い残して退散しました。

 

 

高齢者の運転が話題になるもの無理はない・・・

 

他にも田んぼに落ちてひっくり返ってる車もいたそうです(汗

 

 

ちょっとぞっとする経験でした!!

 

 

雪かきでお金をもらう

山形では

 

やまがた除雪志隊を募集しています!!

 

これは

山形豪雪地における雪かきボランティアです!!

 

ボランティアといっても

現地集合現地解散

 

かつ

 

交通費

宿泊費

保険料

 

が申請の上

補助されます!!!

→最大3万円まで!!

 

平成28年度広域除雪ボランティア活動支援事業の実施について — 山形県ホームページ

 

 これをうまく活用すれば

ついでに旅行感覚で雪国を散策できるのではないか!!!

 

ちょっとワクワクする制度です!!

 

普通に金あるなら山形内で雪かき隊員雇用すればいいじゃないかw

 

 

 

ってことで関東にいる方

雪かきして

 

雪を感じてみてくださいw

 

 しおん