海外移住をする前に

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

【クアラルンプール】おすすめスポット7選!

目次

 

ご無沙汰してしまい、すみません!

 

山形から帰った次の日からクアラルンプールに行ってました〜!!

 

クアラルンプールのおすすめスポット7選!

そもそもクアラルンプールってどこ?って方もいるかと思いますが、

マレーシアの首都です!

 

 

 

1、ペトロナスツインタワーの噴水ショー(無料)

f:id:youandme-couple:20161110185750j:plain

クアラルンプールで最も有名なペトロナスツインタワー!

 

20:00から噴水ショーが始まるということで、夕方くらいに行きましたが、さすが中心地なだけあって(週末だったせいもあるかもしれませんが)、夕方には既にたくさんの人が噴水の周りに座っていました。

 

私たちは、ツインタワーの中をブラブラした後、噴水ショーと逆側からライトアップの瞬間を見て、噴水ショーが始まる前に正面?の噴水側に戻ってきました。

 

因みにツインタワーの中は、ハイブランドのお店を中心にデパートみたいで、ブランド品にあまり興味がない私たちは一瞬で見終わりました。笑

 

ツインタワーと噴水の全貌が写るポイントに座り噴水ショーを見ましたが、すごーーーーく綺麗でした!!

 

一緒に行った友達とは、以前ラスベガスにあるベラージオの噴水ショーを見た仲で、二人でベラージオを思い出すねーと言いながら見たほどクオリティの高いものでした!

 

二人でツインタワーと噴水のベストショットを撮れるよう、地面に這いつくばってカメラを構えていました!笑

 

20:00からの1回だけだと思っていたのですが、20:30からも2回目の噴水ショーがありました!!個人的な感想では、2回目の噴水ショーの方がクオリティ高かったように感じます!!1回目が終わって帰ってしまう人も結構いましたが、噴水ショーが好きな方は、場所を変えるなどして是非2回目も見ることをおすすめします^^

 

2、KLタワーの展望台(有料)

f:id:youandme-couple:20161110185600j:plain

クアラルンプールの夜景を360度見られるのが、KLタワー!!

実は私たち、もともと高層からの夜景を見るためスカイバーへ行く予定でした。

スカイバーは高級マンションの高層に位置し、プールサイドでペトロナスの夜景を正面に見ながらバーでの夜景を楽しめます。

f:id:youandme-couple:20161110203058j:plain

 

しかし!!

 

よくよく調べてみると、夜景が見られるのはプールサイドの数席のみ。

週末などは混み合うので予約は必須。

 

しかも!!

 

1テーブル2名でRM500(約¥12,500)のオーダーはマストです。

 

丁度週末だったので、予約も取れないかもしれないし

想像以上に高いのもあって、私たちは断念。

 

代わりにKLタワーへ行きました。

 

ここは展望台があり、

途中階の屋内展望台(約RM50)と

最上階の屋外展望台(約RM110)があります

※私たちの訪問時は、1RM=25円

※最上階へのチケットを購入すれば、途中階の展望台でも降りられます

※荷物は鍵付きロッカーに預けられます

※同意書にサインを要求されます

 

詳細の料金は忘れてしまいましたが、調べた金額より高かったので、おそらく最近値上がりしたのだと思われます。。

 

スカイツリーも¥3500くらいなので、クアラルンプールの物価を考えるとちょっと高いなあと思いましたが、せっかくなので最上階の展望台のチケットを購入!

 

最初に最上階まで連れて行ってくれます。

みんな途中階で降りていく中、最上階までエレベーターで上っていく優越感。笑

 

最上階の展望台に着くと、クアラルンプールの夜景が一望できます!!

 

ぐるっと1周できるようになっていて、360度パノラマビューを見ることができます!

 

しかも!!

 

1周のうち2箇所床がクリアガラスの展望スポットがあり、そこで写真が撮れます!

f:id:youandme-couple:20161110205231j:plain

実はめっちゃ怖くてたじたじだった。

 

よく考えたら、スケルトンの観覧車とか割と苦手だったことに写真のターンが来てから気づいた。笑

 

下を見ないように、遠くの綺麗な夜景を見て楽しみました!!笑

 

3、バヅー洞窟(無料)

f:id:youandme-couple:20161110185555j:plain

 

BATU CAVES駅で降り、洞窟へ近づくと早速マンゴーにかぶりつくたくさんの猿がお出迎え。

f:id:youandme-couple:20161110213707j:plain

バナナじゃなく、マンゴーを食べる猿たち・・・リッチだなあ。

 

もう少し進むと、よく見るでっかい像と272段の階段が見えてきます。

f:id:youandme-couple:20161110214026j:plain

 

私たちが行った時は残念ながら、工事中・・・

しかしちゃんと階段は登れました!

 

階段の一番下には禁止事項が書かれた看板が立っています。

f:id:youandme-couple:20161110214116j:plain

右の一番上は何が禁止なのだろう?笑

左の真ん中は男性のハーパンと思いきや、ハーパンの人はたくさんいたので、おそらくショーパンだと思われます。。笑

 

私たちはヒンドゥー教の聖地のため、肌を露出してはいけないことを知っていたので、あらかじめデニムと半袖に念のためカーディガンを持って行きました。

 

どうやら上半身はノースリーブでもオフショルでもいいようですが、下半身はショーパン、ミニスカートなどは禁止みたいです。

 

ただ、階段下に腰に巻く布を売っているので、最悪それを購入して階段を上ることもできます!

 

ストッキングにキュロット?みたいな中国人?は、現地の人に布を巻けと言われもめていました。

 

すごく急な階段ですが、心臓破りと言われるほど辛くはありません。笑

 

階段の途中にも猿がたくさんいるので、楽しみながら登れると思います^^

 

上はすごく大きな洞窟になっていて神秘的!

f:id:youandme-couple:20161110215111j:plain

 

是非一度訪れてみてください!

 

4、Masjid Putra(ピンクモスク)と首相官邸(無料)

f:id:youandme-couple:20161110185638j:plain

ここは市内からは少し離れていますが、おすすめスポットです!

 

空港の方にあるので、行きや帰りに寄れるのであれば効率良く回れるかもしれません。

 

まずモスクに入ることができるのは、下記の時間。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<見学可能な時間>

 

土曜日〜木曜日

9:00-12:30

14:00-16:00

17:30-18:00

 

金曜日

15:00-16:00

17:30-18:00

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、門を入って左の方へ進むと赤いケープを貸してくれます!

女性は全員必須、男性も露出が多い人は着用しなければなりません。

f:id:youandme-couple:20161110185620j:plain

じゃーーーーーん!!

 

ハリーポッターに出てくるディメンターみたい。

でもこの色かわいい!笑

 

ドームの中は本当に綺麗で可愛い!女の子が好きそうな内装でした!

 

どうやら派手なポーズは禁止みたいで、ポーズはコーランを読むような仕草がいいよとおすすめされました。笑

 

電車のピークやツアーのピークで人がたくさんいたり、少なくなったりするので、多くてなかなか写真が撮れないなあという方は少し時間をおくと、すくかもしれません!

 

中国人なんかは並んでいてもどんどん抜かしてくるので、主張しなければ一生ターンは回ってきません!とったもん勝ちです。笑

 

外からの景色もすごくきれいなので、たっぷり時間をとって見に行くのがいいと思います!

f:id:youandme-couple:20161110221046j:plain

 

私たちは川を挟んだピンクモスクを撮りたかったのですが、天候含めいろいろな関係で撮れなかったので残念です。。

 

因みに隣には首相官邸があり、これまたとても素敵!!

 

f:id:youandme-couple:20161110221157j:plain

 

こちらは中には入れませんが、是非ピンクモスクと合わせて見学することをおすすめします!

 

5、PICC(Putrajaya International Convention Centre)(無料)

f:id:youandme-couple:20161110185725j:plain

ここは実はプランになかった場所。

 

ピンクモスクから駅までタクシーに乗るため、タクシーを捕まえると、運転手のおじさんが「PICCには行かないのか?」と。

 

あーこうやってメーターを上げられるんだよなあと思って「行かない!」と言ったものの、プトラジャヤの街を一望できるよと言うので、気になって「やっぱり行く!」と言ってしまいました。笑

 

そして連れて行ってくれたのがここ!

 

他には特に何もないのですが、せっかく市内を離れてピンクモスクに来たついでにここからの眺めも合わせて見に行くのはいかかでしょうか?

 

私たちの行った時はお天気がいまいちでしたが、それでも最高の眺めでした!

 

遠くに首相官邸とピンクモスクが一望できます!

 

晴れていたときの景色も見たかった!!

 

6、ブルーモスク(無料)

f:id:youandme-couple:20161110224613j:plain

 

こちらも市内から少し離れた場所にあり、行き方はShah Alam駅からタクシーがベスト。

 

というのも、バスも電車もかなり遠回りになるうえに、タクシーはさほど高くないためです。

 

Shah Alam駅〜ブルーモスクまでタクシーでおよそRM10(約¥250)。

ね、安いでしょ??笑

しかも2人だから更に安い!

 

ここで降りる観光客はブルーモスクに行く人が結構いるようなので、もっと安く行きたければ相乗りの人を見つけるといいかもしれません!

 

ブルーモスクに着くと、あらかじめ見学可能時間は調べていたものの、あと少しで次の見学時間に回される・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<見学可能な時間>

 

土曜日〜木曜日

9:00-12:30

14:00-16:00

17:30-18:00

 

金曜日

15:00-16:00

17:30-18:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お昼の時間帯は入れなかったり、曜日によって入れる時間が異なるので、効率良く回りたい方は事前にチェックして行くことをおすすめします!

 

 

このモスクは、日本人の観光客が非常に多いようで、ちょっとだけ日本語が喋れる人がいました。

 

どうやらモスクの中で日本語の教室をを開いて勉強しているそうです。

 

私たちが訪れた時、おじーちゃんが

「13:45になったらここへもう一回来て」

と、時間を書いた紙と名刺を渡してくれました。

 

時間まであと少しという時、天気も良かったので外でのんびりモスクを眺めていると、入り口からおじーちゃんが大声で

 

「こっちへおいでー!」

 

というかんじで呼んでくれました。

 

そして優先的に通してくれる。

 

まずはブルーのケープを身につけ、その後頭からヒジャブ?を被せられる。

 

ヒジャブ被るの初めて!!

 

一緒に行った友達の似合うこと似合うこと。

 

そして私の似合わないこと似合わないこと・・・笑

 

その後おじいちゃんに

 

「何時間で見学する?」

 

と聞かれ、これはツアーのようなものなのか?と思い、

長くなるのが嫌だたので、

 

「30分くらい?」

 

と答える。

 

72歳のおじいちゃんらしいのだけど、ところどころ何を言っているのか分からなかったけど、説明してくれる言葉を必死に理解しようとしながら進みました。

 

今朝結婚式があったんだと結婚式の会場となった部屋を見せてくれたり

f:id:youandme-couple:20161111005700j:plain

 

カメラでゆっくり撮りたいところも、次はこっちだあっちだというかんじで次々に綺麗なスポットに連れて行ってくれて若干時間が足りませんでした。笑

f:id:youandme-couple:20161110185609j:plain

もう少し写真撮る時間欲しかったな。。

 

おじいちゃん曰く、普段は連れて行かないところに特別に連れて行ってあげようと、2階の奥などにも案内してくれました。(そう言ってみんなに案内している気がする。笑)

f:id:youandme-couple:20161111005010j:plain

カメラの設定をいじる時間が少なくて2階のいい写真は撮れなかった。。笑

 

いろんなところをくまなく案内してくれ、説明してくれた後、受付に戻って代表者が感想を記入します。

 

最後にお水をもらって終了。

 

お水、600ml持ってきたんだけど・・・

ありがたく頂戴しました。笑

 

このガイドはボランティアとのことで、お金は要求されません。

モスクの詳細を知りたい方は、ガイドをお願いしてみるのもいいかもしれません!

 

7、セントラルマーケット(無料)

f:id:youandme-couple:20161110185824j:plain

この建物の中によくアジアで見かけるアジアン雑貨のお店がたくさんあります。

 

よくお土産にされている、マンゴーグミやなまこ石鹸なんかもここで購入できます!

 

マンゴーグミはローカルのスーパーとかで買った方が安いかもしれません。

なまこ石鹸は空港で倍くらいの値段で売っていたので、空港で買うのはもったいない!

 

お土産探しや、アジア雑貨探しはここでまとめてできると思います〜! 

 

 

まとめの全体地図

今紹介したスポットの位置関係はこんなかんじ。

f:id:youandme-couple:20161110195932j:plain

 

市外

・バヅー洞窟→Batu Caves駅

・ブルーモスク→Shah Alam駅からタクシー(約RM10)

・ピンクモスク→Putrajaya central駅からタクシー(約RM10)

・ PICC→Putrajaya central駅からタクシー

 

市内

f:id:youandme-couple:20161111011243j:plain

 

全体地図の市街地をズームするとこんなかんじ。

・ペトロナスツインタワー→KLCC駅

・KLタワー→行き方複数あり

・セントラルマーケット→チャイナタウン

 

ただし、チャイナタウン、ブキッビンタン、ペトロナスツインタワー、KLタワーあたりは、無料バスが走っています。

 

結構頻繁にバスが循環しているので、無料バスを使うことをおすすめします!

 

 

今回の旅でのプチトラブルや、無料循環バスについては次回以降にアップします〜

 

 

クアラルンプールに行く方は是非参考にしていただければ嬉しいです^^

 

あつこ