海外移住をする前に

Before the emigration!?

目標は海外移住!!けどその前に…

海外移住のはずが地域おこし協力隊になった話

目次

私たちは仕事を辞め、

これまでたくさんの人たちに支えられてきたことを

今ひしひしと感じています

 

そして

海外移住をすると意気込んで

お会いさせていただいた方々に

 

本当に申し訳ないのですが

 

 

10月から山形県に一旦腰を据えることになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BJ91JCmhmDF/

【山形県】良い眺めー?✨#山形 #山寺 #自然に癒される旅 #田舎 #絶景 #travel #trip #couple

 

 

 

世界一周、カンボジア移住は延期です( ゚д゚)

 

 

可能性が無限大すぎる

 

仕事を辞め、2人で

カンボジアに2ヶ月間滞在したりと

海外移住を視野に

 

いろんな経験をしました。

 

いろんな人に会いました。

 

 

 

そこで大卒サラリーマンを経験した私たちは、

今まで誰かにひかれたレールを

ひたすら歩き続けてきたことを再度痛感しました。

 

 

だって、今まで特別必死に何かを考えたりせず

生きてこれたんですもん。

 

親に感謝です。

 

  

 

だけど、今までのそんな退屈な運転に嫌気がさし

 

 

私たちは

2人で脱線事故を起こして

 

新たなレールをひいていこうと思ったんです。

 

 

 

けれどレールのひきかたがわからず・・・

 

 

むしろ

レールはどこにでもひける

ことにあたふたしてしまいました。

 

 

 

仕事を辞めた私たちには

拘束されるものが一切なく、

 

何をやってもいい

やろうと思えば何でもできる

 

という可能性がありすぎる現状に

困っていたんです!!!

 

 

稼ぎたい気持ちが捨て切れない  

お金がなくても頑張っている人たちはたくさんいて

私たちもそういう人になりたかったんです。

 

 

 

情報社会に洗脳されてしまったのか

 

夢を追いかけている人たちが

輝いている特集を見て

自分にもできると思ってしまったのか

 

 

先を急いで会社を退職した

昔の自分に言ってあげたいです。

 

 

はやとちるなよばかちん

 

 

 

無職の今、なんだかんだお金のことを考えてしまって

夢を追いかける人ってそう簡単になれるもんじゃない

 

 

って思いました。

 

 

 

もちろん夢も大切だけど、

お金も大切という気持ちがどうしても捨て切れません。

 

 

 

現実的に考えて

途上国で起業するより

日本で起業して成功した方が

 

今後の収入は安定すると思います。

 

 

 

日本で10万稼ぐのと

物価の低いカンボジアで10万稼ぐのは

全然違うんです。

 

 

 

夢を追いかけるかっこいい人であれば、

このままお金がなくても

カンボジア移住してしまうと思います。

 

だけど私たちは将来の不安が拭い切れず、

日本での起業を視野に入れたときに、

意外といろんな可能性があって面白そうだと感じ、

まずは日本で起業して収入を確保できるようになってから

旅行や移住をしても遅くないと考えました。

 

 

それで将来的に

途上国の支援を何かしらの形で

やっていけたらいいんじゃないかと・・・

 

 

なんたってサラリーマンを捨てた私たちは

可能性が無限大ですから!

 

ということで、世界一周とカンボジア移住を

いったんおあずけにすることにしました。

 

 

ただこの夢は諦めた訳ではありません。

 

人生の中でいつか実現してみせます!!!

https://www.instagram.com/p/BG--bsLnNXs/

【Siem Reap/Cambodia】村の子ども。目がキラキラしてる。#siemreap #cambodia #村 #子ども #初めてさとうきびをかじる #一面畑 #雨季はここが全て湖になるらしい

 

 

地域おこし協力隊になったった

日本での起業を楽観視しているわけではないです。

 

起業しても10年で9割の業者が廃業をしていることも学びました。

 

 

私たちにビジネススキルもありません。

 

ぼんやりとは描いていますが、

明確にやりたいこともありません。

 

それでもサラリーマンには戻りたくない

ってかあれだけ言って戻ったらかっこ悪い・・・

 

 

というのもあって、起業しか考えていませんでした。

 

 

昔からやってみたかった

ゲストハウス運営を視野に

いろいろ調べていたのですが

 

 

そこで見つけたのが

地域おこし協力隊でした。

 

 

名前を聞いたことはありましたが

ただのボランティアだと思っていました。

 

しかし、調べてみると

総務省の制度で2009年からやっていて

給料をもらいながら

その地域活動に従事するものだと知りました。

 

地域おこし協力隊については

後日まとめたいと思います。

 

 

 

このサイトを見てみれば分かるのですが

農業系での募集が多くをしめており

惹きつけるものがなにか足りない気がします。

 

 

それでも自然の中での起業をしたかったので

募集案件200件ほどを全部見て

→常にこのくらいの募集があるw

 

 

一番ググッときた山形県寒河江市の募集に

応募したところ

 

 

採用という結果をいただきました。

 

f:id:youandme-couple:20160920153148j:plain

 

 

さくらんぼの街で起業します。

山形県寒河江市は

ふるさと納税ランキングで常に上位にいる

お米60kgを提供している市ですw

 

 

その寒河江市が

募集していた要件が

 

市内の商店街でお店を開きませんか

 

 

というものでした。

 

簡単に言うと

市の行う創業支援のモニターになるものです。

 

 

これめっちゃいいじゃん!!

 

市のサポートを受けながら

起業することができるってことでしょ!!

 

それってなかなか自分たちだけではできないし

地域の方とも交流がしやすいでしょ!!

 

 

 

しかも給料いただきながら自分の店も

経営していけるってめちゃめちゃ美味しいやん!!!!

 

 

って感じで申し込み期限ギリギリだったので

すぐに履歴書を買いに行ってポスト投函しました!!

 

履歴書とかなつかしぃーーー

って思いながらも書類選考合格!

 

寒河江市まで面接に行くことに!!

 

 

 初山形県侵入

まずは山形県ってどうやっていくんだ??

って感じから始まり

 

・新幹線で1万ちょっと(山形新幹線って知ってました?)

・車で6時間(高速利用)

・夜行バス3000円〜時期によりけり

 

私たちは旅行がてら

下道ドライブで行きましたw

→あつこはあくまで付き添いです。

 

 

途中キャンプしながらゆったり向かいました!

ちゃんとスーツも持ってきましたw

 

 

 

実際山形って話題になることも少ないし

行こうとも思ったことがありません。すいません。

 

なのでまったく知らないところでしたが

想像を超えて意外に

 

栄えていましたw

 

国道沿いには

田舎特有の大型店が並んでいて

 

あれっ??

 

って感じでしたが

一本それると

田んぼが広がり

のどかな風景が広がっています!!

 

生活するには何の不便もないところだと思いました。

 

 

市役所での面接では

相手も面接慣れしていたわけでもないので

淡々と終了しましたw

 

そんなこんなで観光しながらも

将来ここで働くのかぁ〜(まだ受かっていない)

 

と妄想しながら帰路につきました。

 

 

山形話は今後UPしていきます。

 

 

チェリンよ待ってなさい!!

長くなってしまいましたが

そして想いを伝えることもできなかったですが

→ブログって書いてるうちに右往左往してしまう・・・

 

 

しおんは10月から山形県寒河江市の住民になります!!

 

神奈川県川崎市から引っ越しです!!

 

って結局サラリーマンかいっ!!

 

 

 

あつこは腕を磨くためにいろんなことを

してから山形に移住してきます!!

 

やることが決まって同意を得ることができたら

入籍・・・結婚と

来年には報告できるかと思います!!

 

プロポーズしてからどんだけたつねん!!

 

 

ってもう懐かしくなってしまいましたが

 

これからも頑張っていきますので

 

今後とも宜しくお願いいたします。